小学館の子ども図鑑 プレNEO 楽しく遊ぶ学ぶ ふしぎの図鑑

小学館の子ども図鑑 プレNEO シリース゛

白數 哲久

2011年2月28日

小学館

3,080円(税込)

絵本・児童書・図鑑

公園で、自分のからだで、おうちの中で、大自然で、きみも「ふしぎ」探検隊だ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

8

未読

0

読書中

1

既読

19

未指定

123

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まるいようや7さい

小1の男の子が気に入りました。

starstarstarstarstar 5.0 2020年04月23日

いろんな不思議を教えてくれる本。 風船はなぜしぼむの?のお話が面白かった。 空気が、なんと膨らんでいる時に抜けているんだって。 小さな穴が空いてるんだって。 小さな穴がなかったらいいのに、と思った。 油性ペンで風船に絵を書いて、風船を膨らませると絵が薄くなるよ。 消しゴムはんこを作ってみたいと思った。 月はこんなに遠いんだって! なんと、休まずに歩いて行って役11年かかるんだって! 車だと、休まずに走って1年! キャンピングカーで行ったらいいかなと思ったけれど、ガソリンスタンドがなかったし、空もまだ飛べなかった。 ロケットだと4日で到達できるんだって。 僕は、ロケットで月まで行きたい。 日焼けをすると、肌の色がこくなる話。 メラニンが、紫外線を受けて焼けるんだって。 人の体には、紫外線から肌を守るメラニンという茶色いものが入ってるんだって。 日焼けをすると、肌がはがれて新しい肌ができるんだって。 なんでだろうと思った。 科学が大好きな人におすすめ。 だそうです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください