栄光なき凱旋(上)

真保裕一

2006年5月10日

小学館

2,090円(税込)

小説・エッセイ

一人の女性を愛したジローとヘンリー。白人の恋人との結婚を決めたマット。彼らの明日を日本軍の真珠湾攻撃が引き裂いた。ジローは日本語を自在に操る語学兵としてアメリカ陸軍情報部へ転身。日系人の強制収容に抗議するヘンリーは法廷の場へ。マットは友と銃を手にする決意を抱く。奪われた未来を取り戻すため、彼らはそれぞれの戦いへと挑む。第二次世界大戦という激動の時代に生きる若者を描く青春群像大作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

とも

(無題)

starstar
star
2.4 2019年11月11日

太平洋戦争に従軍した日系二世の米兵の物語である。太平洋戦争の勝者はいうまでなくアメリカであった。アメリカ国民として米軍に志願した日系二世にとって、戦争の勝利は晴れがましい栄光を伴うものであったのであろうか。日系二世の葛藤は止まるところを知らなかった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください