大江戸恐龍伝(第2巻)

夢枕獏

2013年11月30日

小学館

1,980円(税込)

小説・エッセイ

江戸に戻った平賀源内は、ゑれきてるの復元、浄瑠璃、鉱山の発掘と、さまざまなことに手を染めては、思うようにゆかない自分の身を嘆き、窮屈なこの国を憂えていた。そんな源内に、思いもよらない依頼が舞い込む。龍の掌に引き寄せられ、暗躍する盗賊・火鼠の一味、和蘭陀国、そして平賀源内の野望が渦巻く。恐龍と源内の、時空を超えた壮大な旅の序章ー運命が絡み合う怒涛の第二巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

35

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください