脱限界集落株式会社

黒野伸一

2014年11月26日

小学館

1,760円(税込)

小説・エッセイ

東京からきた多岐川優の活躍で、消滅の危機を脱した止村。あれから4年ー。駅前のシャッター通り商店街、再開発か、現状維持か!?優との行き違いから家を出ていた美穂は、劣勢側の駅前商店街保存に奮闘するが…。地方が直面する問題に切り込む、地域活性エンタテインメント!人口減少社会の希望がここにある!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.03

読みたい

2

未読

7

読書中

0

既読

27

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください