原之内菊子の憂鬱なインタビュー

大山 淳子

2017年1月16日

小学館

1,540円(税込)

小説・エッセイ

弁当屋の看板娘、原之内菊子には特殊な能力がある。彼女の顔を見た者は、“自分語り”が止まらなくなってしまうのだ。弱小編プロ「三巴企画」の戸部社長は、菊子の力に惚れ込み、インタビュアーとして採用する。ただ頷いているだけで次々に特ダネを取ってくる菊子だが、やくざの組長の取材をしたことから、とんでもない事件に巻き込まれてしまいー!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.8

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

17

未指定

9

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

--
0
2020年01月16日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください