石ノ森章太郎の青春

小学館文庫

石ノ森章太郎

1998年6月30日

小学館

565円(税込)

文庫

数々の人気コミックを世に送り出し、惜しまれながらも逝去した漫画の天才・石ノ森章太郎。彼はなぜ漫画家になったのか。その創造性と感性の原点は、少年時代に培われていた。戦争、家族の死、社会への怒り、ふるさとの野山で体験した四季の自然と遊ぶ楽しさ…。感性を磨きながら育った少年時代から、美術部や文学部での活躍、恋、漫画の投稿…と、才能を開花させた高校時代。上京し、駆け出しの漫画家仲間たちと過ごしたトキワ荘時代。漫画の神様・手塚治虫との運命ともいえる出会い…。昭和を駆け抜けた漫画の天才が自らの「時間」を振り返る青春記。漫画家志望者必読の稀少作『まんが研究会』も収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください