アンダーリポート/ブルー

佐藤 正午

2015年9月8日

小学館

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

自宅マンションの隣人が何者かに撲殺されてから十五年。検察事務官・古堀徹のもとに、当時四歳だった隣室の娘が訪ねてきた。思わぬ再会によってめくれはじめた古い記憶のページ。そこに記された、かつての交際相手や被害者の妻、そしてもうひとりの女の存在。彼女たちが秘めていた過去が、未解決事件の真相をひも解く。記憶を頼りに組み立てた荒唐無稽な仮説ー交換殺人という絵空事が、疑いのない現実となる!サスペンスフルな語りと展開の長編小説『アンダーリポート』に、衝撃的な後日譚が描かれた短編小説『ブルー』を併録した完全版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.8

読みたい

6

未読

9

読書中

0

既読

11

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

循環

starstarstarstar
star
4.8 2020年03月04日

ストーリーが素晴らしい 惹きつけられた 古堀(検察官事務) 千野美由紀(彼女)旭真理子(叔母) 村里悦子 ちあき 最終のブルー

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください