世界からボクが消えたなら 映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語

涌井 学 / 川村 元気

2016年5月7日

小学館

550円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 小説・エッセイ / 文庫

余命わずかと宣告されたご主人さまは、自分と同じ姿をした悪魔と取引をした。「この世界からモノを一つ消す。そのかわりに、キミの命を一日ぶんだけ延ばす」と。電話、映画、時計…。モノが消えていくたびに、ご主人さまと結びついていた人の記憶までが失われていくようだ。そして悪魔は、世界から猫を消すと提案する。ボクのことなんて消してしまっていいんだよ、ご主人さま…。最後に、飼い主が選択した決断とは!?百万部突破!感涙のベストセラー原作の映画『世界から猫が消えたなら』を、主人公の飼い猫であるキャベツの視点で描いた、感動の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(17

starstarstarstar
star
4.16

読みたい

22

未読

56

読書中

4

既読

144

未指定

140

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年05月14日

すごく感動した! 最後少し泣きそうになった

全部を表示

Readeeユーザー

世界から猫が消えたならを読んだからこそおもしろい

starstarstar
star
3.9 2019年10月12日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください