死神執事のカーテンコール 時限爆弾の少年

栗原 ちひろ / 山田 シロ

2019年10月4日

小学館

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京都心から少しはずれた街の一角に、時代に忘れ去られたかのような洋館がある。そこに間借りして探偵事務所を開く男の名は、猪目空我。彫りの深い顔立ちの美丈夫だ。開業して数ヶ月、なんの実績もなく依頼者は限りなく少ないが、猪目は『名探偵』という自らの運命的な職業にも、雰囲気ある屋敷に格安で住めている現在の生活にも、すこぶる満足していた。ただし彼の大家である幼いお嬢様が実は『死者』で、彼女に寄り添う美形執事の正体が『死神』だったりはするのだが…。ハリボテ探偵と自称エリート死神の“やりなおし”ファンタジー、カーテンコール!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

4

未読

3

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください