蒼き海狼

小学館文庫

火坂雅志

2005年3月1日

小学館

932円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

フビライはなぜ日本攻めをあきらめたのか?その謎に迫る波瀾万丈の冒険歴史小説。三度目の蒙古襲来を阻むべく、鎌倉幕府執権・北条時宗の懐刀・平頼綱の命を受け、謀者として独り大陸に渡った若き海の民ー朝比奈蒼二郎。大モンゴルの懐中深く潜りこみ、北は流鬼国(カラフト)から南は大越(ベトナム)へと敵情を探り、フビライの殺害まで企む蒼二郎の雄飛のはてに待ち受けていたものとは?元寇を東アジア的視野でとらえ直した壮大なスケールの話題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください