LIMIT OF LOVE 海猿

小学館文庫

佐藤 秀峰 / 百瀬 しのぶ

2006年5月31日

小学館

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

潜水士となって2年。海上保安官である仙崎大輔は、鹿児島・第十管区で海難救助に励んでいた。恋人の伊沢環菜とは、将来を意識しながら遠距離恋愛を続行中。そんな時、鹿児島沖で大型フェリーの座礁事故が発生し、大輔は現場に駆けつける。大爆発の危険の下、パニックを起こす620名の乗客。その中には、偶然船に乗り合わせた環菜の姿があったー。船が沈没するまでのタイムリミットは4時間。極限状態の中で、大輔が環菜に向けて放つ愛の言葉が胸を揺さぶる。映画「LIMIT OF LOVE 海猿」を完全ノベライズ。命懸けの純愛ストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

5

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください