日本国債(上)

オリジナル版

小学館文庫

幸田真音

2007年2月28日

小学館

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

外資系証券会社で日本国債のディーラーに抜擢された朝倉多希は、初入札で“未達”という未曾有の異常事態に巻込まれる。未達とは応札額が足りず国債が発行に至らぬこと。このまま国は破産に向かうのか?なぜ、未達は起きたのか?戸惑う多希は、自らの応札価格が何者かに書き換えられていたことを知る。国債をめぐる問題点が生々しく散りばめられながら、ヒロイン多希とインターネット上で繋がる個性的なディーラーたち、政界官界の人物がかかわりあって物語は思わぬ方向へ。著者の名を不動のものにした傑作経済小説が、オリジナル版で初の文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

8

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください