日本国債(下)

オリジナル版

小学館文庫

幸田真音

2007年2月28日

小学館

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

国債入札の“未達”という悪夢は日本経済全体に波及していた。前代未聞の事態に、現場の大蔵官僚たちは身を挺して対処する。一方多希は未達の背後にある闇の力に気付き始める。上司でディーラーの野田が遭った不審な事故。野田が関わる謎のクラブ。国を正すための極秘計画と悪用を狙う輩…。それらの謎が一本の線に結ばれたとき、驚愕の事実が現れる。緻密な取材が生み出すリアリティ。手に汗握る人間ドラマ。その二年後に実社会で起きた未遂を予見したと、国内外の各紙誌でも話題になったベストセラー小説が、オリジナル版で初の文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

6

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください