もしも私が、そこにいるならば

小学館文庫

片山恭一

2007年12月31日

小学館

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ダイヴィングの最中に事故に遭い、ママは植物状態に陥った。余命いくばくもない彼女の病室に、ある日とつぜん、見知らぬ中年男性が現れる。そして遂にママが亡くなり、わたしは決意する。もう一度、あの男性に会わなければならない。改めてママと出会うためにー。ようやく重い口を開いた彼の話から姿を現したのは、私の知らない一人の女性だった。自分の一生は、あの一週間のためにあったのかもしれない。そんな一生のような「一瞬のきらめき」を、切なく静かに描きとった中篇集。『世界の中心で、愛をさけぶ』につながる3つの愛の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください