RAILWAYS愛を伝えられない大人たちへ

小学館文庫

大石直紀

2011年10月31日

小学館

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

仕事一筋の鉄道運転士・滝島徹は五十九歳、定年退職を一か月後に控えたある日、五十五歳の妻・佐和子から、看護師の仕事を再開すると宣言される。定年後は妻とゆっくり旅行にでもと考えていた徹は、その突然の申し出に戸惑い厳しい言葉を吐いてしまう。口論の末、家を飛び出した佐和子は、看護師の仕事に就き、ひとり暮らしを始める。仕事には頑固一徹で、職場での信頼も篤かった徹だったが、家庭ではうまくコミュニケーションがとれなかった。妻の考えていることにさえ気づかなかった徹は、誰もいない家に帰り、ひとり自らの人生について考えるのだったが。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください