逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行

井沢 元彦

2012年11月30日

小学館

628円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

古来より日本人ほど「三大ー」が好きな民族は珍しい。たとえば、平安時代の書物には、三大建築は「雲太、和二、京三」つまり出雲大社、東大寺大仏殿、京都御所と記されている。実はこの順番は、憲法十七条の条文にも通底しているのだ。これらが示唆する日本人の根本原理とは!?別巻シリーズ第三弾では、「日本三景」「三名山」から「三名瀑」「三名城」「三大霊場」まで、調和を表わす霊数「三」にちなんだ全国各地の聖地を読み解く。新たな試みで八百万の神々が宿る聖地に誘う逆説ファンの必読書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

7

読書中

0

既読

2

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください