兄 かぞくのくに

ヤン・ヨンヒ

2013年6月6日

小学館

680円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

総連幹部の娘として生まれた映画監督ヤンヨンヒが綴った感涙のノンフィクション。幼いころ、三人の兄が「帰国事業」によって北朝鮮に渡り、国家と思想によって引き裂かれてしまった「かぞく」。不条理に翻弄される人々の姿を描き、劇映画初監督作品で二〇一二年の映画賞を総ナメにした話題の映画「かぞくのくに」の原作本を文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください