ふしぎ遊戯(外伝 8)

パレット文庫

渡瀬悠宇 / 西崎めぐみ

2000年4月30日

小学館

513円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

倒壊寸前の紅南国と意識不明となった宿南美朱を救うため、魏、翼宿、井宿は残りの七星士を探す旅に出た。かつてのように、朱雀七星士探しのヒントが出る太一君の玉を頼りに、別人に生まれ変わった仲間をどうにか見つけるが…。しかし、前世の記憶を持たない柳宿らは、どうやって朱雀七星士であったことを思い出すのか!?一方、朱雀の巫女を名乗る榊真夜は、宮殿で一人、水晶玉に映る魏達を覗きながら七星士探しの邪魔しようと目論む。そして、似非朱雀が本領を発揮しようと…。似非朱雀の正体とは一体!?ふしぎ遊戯外伝シリーズ、大感動の最終巻!!今再び、朱雀七星士が集結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください