ふしぎ遊戯(外伝 13)

パレット文庫

渡瀬悠宇 / 西崎めぐみ

2003年10月31日

小学館

513円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

美朱の世界から紅南国へ戻った翼宿と井宿。白虎、玄武、青龍の神座宝探しを諦め、翼宿は幻狼として〓閣山へ、井宿は芳准として修行僧の旅を続ける生活を再開。だが、山に戻った幻狼は、不思議な首飾りを持つ杏子という少女が頭を騙った騒動から、閨崙と睿俔に〓閣山を乗っ取られ、火あぶり寸前絶体絶命の危機に。遠く離れた井宿に助けを求めるが…?!一方、井宿は旅の途中で助けた花梨に不穏な空気を感じる。彼女は手鏡に映る元恋人雷紋の意のままに行動しており…。実は雷紋と花梨杏子姉妹は旅の一座で一緒に育っていたが…。そして魔神の企みが、翼宿と井宿に迫る?!コミック第一部終了直後の翼宿と井宿の秘話がわかる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください