東京少年王(獅子の目覚め)

パレット文庫

七海花音

2006年11月30日

小学館

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京生まれの武田凛太郎は、誰からも愛される庶民育ちの十六歳。しかし高一の夏に突然、早乙女グループ総帥の跡継ぎであることがわかり生活が激変!高校も上流階級の御曹司が通う『英皇学院』へと転校。しかし厳しい早乙女家のしきたりに馴染めず、心は育ての親を求めてしまう…。そんな時とうとう凛太郎の出生の秘密が、マスコミに流出!世間の厳しい目にさらされながらも、ひたむきに頑張るが、冷たい実父の心がわからず、義母との関係もこじれる。そんな中、凛太郎はあるひとつの決断をする…。そして親友の礼一と立ち上がった!英皇学院のお坊ちゃまと早乙女一族に、凛太郎旋風が巻き起こる!痛快青春感動物語。ハラハラ、ドキドキの最終回。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください