Sでごめんね

パレット文庫

南原兼

2006年3月31日

小学館

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

金髪碧眼の夕月・ヘミングウェイは、大好きな双子の兄の花月を追いかけて日本へ。そして、従兄弟の祐介の義弟で恋人の疾風達が参加する、紫紺学園剣道部の温泉合宿に合流した。夕月は、花月の恋人発覚以来失意のどん底だったが、本来は女王様体質のいじめっ子。ブラコンさらばを誓い、次なる愛の奴隷を狩る決意を固めるや、早朝の露天風呂で危険な恋のお相手(=奴隷コレクション候補)に遭遇。王子のように優雅なその青年・桜小路涼音は、転びそうになった裸の夕月をその腕に見事キャッチ。すぐにラブラブかと思いきや、快楽のシャングリラは愛の痛みの果てにあった!?愛の軌跡は、スウィートにドラマティック。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください