イサベル姫駆落っ!

小学館キャンバス文庫

秋津透

1993年8月31日

小学館

501円(税込)

ライトノベル

あたし、イサベル。カスティーリャ国王ファン二世の娘で、年齢は十七歳。自分で言うのも何だけど、花も羞らう若く美しい王女様ってわけ。だけど、あたしの置かれた境遇は、とってもシビア。国内は内憂外患に満ち満ちてるし、おまけに、無責任でいー加減なくせに、国王やってるエンリーケ兄さまが、あたしとポルトガル王との結婚話を勝手に進めてるのっ。でも、あたしの結婚相手は、あたしが選ぶ。で、自分で選んだ第一候補が隣国アラゴンの一つ年下の王子フェルナンド。おかげであたし、心ならずも、駆落する羽目になっちゃったの。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください