マージナル(3)

ガガガ文庫

神崎紫電

2008年4月30日

小学館

628円(税込)

ライトノベル

キリストは処刑されて三日後に蘇った。それに倣い、死んだ恋人を復活させようと儀式的な殺人を続けるクロウメモドキ。そんな一線を踏み越えた者の家宅に潜入した京也たち。だが御笠は気配を察知され、牛刀を握り締めた逸脱者に狙われる。「よくも聖域を穢したな!殺してやる…殺してやるッ!」さらなる生贄を求めて背徳の虜が右手に血の滴る凶刃を、左手には受話器をもって宇佐美風香を呼び出したとき、京也もまた、闇に吸い寄せられていた。「僕らは似ているよ。そしてこの物語はどちらかの死をもって完結する。そうだろう」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください