新興宗教オモイデ教外伝(3)

ガガガ文庫

原田宇陀児 / 大槻ケンヂ

2009年1月31日

小学館

628円(税込)

ライトノベル

妹尾いちごと幼城警部補は、眼前で研究員のグレイヴ・トレントが怪異なる“自殺”を遂げるのを、幻を見つめるように、呆然と眺めていた。研究所代表のFFがうめく…「犯人はこの世の奇術師さ。あの世から来たのかも、知れんが…」。いちごが誘拐され、謎の薬剤を投与されたその研究所で3人目の外国人が死んだ。しかし、ミステリアスな「連続殺人事件」は、いちごが夜考村を訪れるまえから既に始まっていた…?突如その姿を消してしまうFF。必死の想いを込めて、いちごは「あのひと」に手紙を書くー「助けて、きゅーちゃん!」。奇跡のコラボレーション・ノベル、堂々の完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください