僕がなめたいのは、君っ!(no 3)

ガガガ文庫

桜こう

2009年4月22日

小学館

649円(税込)

ライトノベル

「莉花の水着姿を見たくないのかい?」イケメン花狩・秀の勧めで、海辺の別荘に羽を伸ばしにやってきた洋、莉花、帆鳥、月夏の4人。到着するなり向かった沖合の小島、風香島で艶やかな花畑の幻影を見た洋はその日、夕闇迫る浜辺で莉花から突然の告白を受ける。「あたし君のことが好きなのっ。大好きなの!」「莉花…さん…!?」妖艶な美女には下腹部を弄られ、自分を「殺す」と迫る美少女も現れて、洋は戸惑いっぱなし。そんな中、突然に莉花の銃花が使えなくなってしまいー。夏の海には危険がいっぱい!?恋もバトルも舌好調。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください