マージナル(6)

ガガガ文庫

神崎紫電

2009年7月31日

小学館

628円(税込)

ライトノベル

堂坂音羽と春日井小夜歌はヒトを殺した。小夜歌を虐める継母を、協力して殺めた。完全犯罪は果たされ、わたしたちは愛を謳歌できるはずだった。しかしある日、摩弥京也と名乗る男が現れ事件について嗅ぎまわる。疑惑の目を逸らそうと画策するふたり。けれどじわじわと追い詰められるわたしたちー「音羽姉ぇ、あの人、殺そうよ」。意見は食いちがい、ぶつかりあう。そして自由を脅かす存在は、わたしたちの近くにもいた…。地獄へ向かう階段を転げ落ちていく、少女たちの物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください