RIGHT×LIGHT 8

〜散りゆく雪華と赤い月を仰ぐ夜鳥〜

ガガガ文庫

ツカサ / 近衛 乙嗣

2010年2月18日

小学館

649円(税込)

ライトノベル

長い夏休みが終わりに近づき、アリッサと由衣をつれて美傘市に帰ってきた。しかし訪れた友月家に未由の姿はない。留守を守る九棚香織さんは「九月になれば未由様は帰ってきます」と言うが、僕は胸騒ぎを感じる。ただ一つを選べない僕は、何一つ守れないのではないかーと。登校初日、やはり未由は帰ってこなかった。夕暮れ時、やっと出会えた未由は「私はもう未由じゃない」と宣言する。もうすぐ友月家当主、友月未永になるのだと。つい先月まで一緒に笑っていたのに、果たして未由に何が起こったのか!?緊迫の新展開。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください