やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(14)

ガガガ文庫

渡 航 / ぽんかん8

2019年11月19日

小学館

935円(税込)

ライトノベル

季節はまた春を迎えようとしていた。同じ日々を繰り返しても、常に今日は新しい。言葉にしなければ伝わらないのに、言葉では足りなくて。いつだって出した答えはまちがっていて、取り返しがつかないほど歪んでしまった関係は、どうしようもない偽物で。-だからせめて、この模造品に、壊れるほどの傷をつけ、たった一つの本物に。故意にまちがう俺の青春を、終わらせるのだー。過ぎ去った季節と、これから来る新しい季節。まちがい続ける物語が終わり…そしてきっとまだ青春は続いていく。シリーズ完結巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstarstar
star
4.34

読みたい

7

未読

11

読書中

1

既読

47

未指定

95

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (4)

Readeeユーザー

いいなあ

starstarstarstar
star
4.5 2020年05月14日

布団にくるまってごろんごろんしたくなる、かわいい。

全部を表示

kojongsoo8318

역내청 14(완결)

starstarstarstar
star
4.1 2020年03月09日

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年02月09日

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年12月09日

雪ノ下さんのデレ方がインパクト強すぎる… それでも私、日本人なんで判官贔屓的に気になってしまうのは由比ヶ浜さんですよね。あと川なんとかさんの伏線は完全無視。報われなさや切なさをサブキャラで表現して欲しかった。といいつつ、途中の幕間のモノローグで十分な気もする。深夜テンションすぎてまとまらない

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください