沙漠の国の物語(星のしるべ)

小学館ルルル文庫

倉吹ともえ

2008年10月31日

小学館

544円(税込)

ライトノベル

園丁になる第一歩めの試験を受けるため、久しぶりに故郷カヴルに戻ったラビサ。幼馴染みの少年サユン達と昔のように仲良く試験勉強ができると喜ぶラビサだが、サユン達がひどく冷たい態度をとる。一体なぜ…!?やがてラビサはカブル自体が変わっていることに気付いてしまう。そんな中、ラビサは「星読みの徒」の正巫女で先見の力をもつ少女リードゥに出会い、その事件は起きた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください