桜嵐恋絵巻 〜はるかな日々へ〜

ルルル文庫

深山 くのえ / 藤間 麗

2011年2月25日

小学館

586円(税込)

ライトノベル

鬼姫と呼ばれ、世間から疎まれひっそりと生きてきた詞子は、雅遠と出会い恋に堕ち人知れず愛を育んできた。そんな詞子に、雅遠の両親と妹が住む左大臣邸へと、正式な招待が舞い込む。いよいよ雅遠との関係が、許されるのか?それとも二人は引き裂かれるのか?大人気シリーズ「桜嵐恋絵巻」最終巻!二人の恋が永遠となりますよう…。ドラマチックなラストは必見!感動のクライマックスです。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

10

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください