小学館あーとぶっく1・ゴッホの絵本

結城 昌子

1993年6月4日

小学館

1,584円(税込)

絵本・児童書・図鑑

鑑賞する名画から体験する名画へ。絵画との新しいコミュニケーションが生まれる画集絵本。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まるいようや7さい

小1の男の子が気に入りました。

starstarstarstarstar 5.0 2020年05月06日

きれいな絵の絵本。 ゴッホと、ルノワールと、モネと、スーラの絵本を読んだよ。 僕が一番好きなのが、ゴッホの絵だった。 お絵かきコーナーもあるよ。 「糸杉と星の道」という絵が好きだった。 きれいなところが好き。 ぐるぐるしているのは、なんでだろうと思った。 どうして、ぐるぐるに描こうと思ったんだろうと思った。 「星月夜」の、星と月のページがきれいだった。 ゴッホの生涯に、ピストルで自分のお腹を撃ってしまったと書いてあった。 かわいそうだと思った。 ゴッホの絵を書いているような気持ちになる本だった。 うずまきが大好きな人におすすめ。 だそうです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください