新版 動的平衡

生命はなぜそこに宿るのか

小学館新書

福岡 伸一

2017年5月31日

小学館

924円(税込)

科学・技術 / 新書

「人間は考える『管』である」「私たちが見ている『事実』は脳によって『加工済み』」「歳をとると、一年が早く過ぎるのは、実際の時間の経過に、自分の生命の回転速度がついていけないから」などの身近なテーマから「生命とは何か」という本質的な命題を論じていく。発表当時、各界から絶賛されベストセラーになった話題作に、最新の知見に基づいて大幅加筆。さらに、画期的な論考を新章として書き下ろし、「命の不思議」の新たな深みに読者を誘う。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstarstar
star
4.06

読みたい

23

未読

10

読書中

1

既読

33

未指定

99

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

福岡伸一「動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか」

--
0
2019年12月24日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください