明仁天皇物語

ビッグ コミックス

古屋 兎丸 / 永福 一成

2019年6月28日

小学館

748円(税込)

漫画(コミック)

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

4

読書中

1

既読

12

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ラムネ味

天皇は特別な存在だが、一方で1人の人間でもある

starstarstarstar 4.0 2020年10月08日

特に、戦後から天皇は人間宣言により、神格から人へと変わる。そういった時代を経験しているにもかかわらず(言わば、不遇な境遇にあっている)、国や国民の象徴として振る舞う天皇。並大抵の人間では務まらない苦労と苦悩があったのだと思う。 そういった感じで、天皇の人間的な側面がよく伝わってくる傑作です。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください