ぼんぼん

新潮文庫

今江祥智

1987年6月1日

新潮社

641円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

開戦直前に父を失い、長兄は兵隊にとられ、小学校4年生の洋と中学1年生の洋次郎、そして世間をよく知らぬかあさんの3人が残された。父に恩があるという老いた元ヤクザに助けられながら、懸命に戦争の中を生きて行く子供たち。しかし日を追って敗戦の色は濃くなり、一家の頭上にも爆撃の音が近づいてくる。大阪の街を背景に、少年の目の高さで戦争体験を描く感動の自伝的長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください