天の夕顔

新潮文庫 なー6-1 新潮文庫

中河与一

2003年3月31日

新潮社

473円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本当にあの人だけは愛しつづけましたー“わたくし”が愛した女には、夫がいた。学生時代、京都の下宿で知り合ったときから、“わたくし”の心に人妻へのほのかな恋が芽生え、そして二十余年。二人は心と心の結び合いだけで、相手への純真な愛を貫いた。ストイックな恋愛を描き、ゲーテの『ウェルテル』に比較される浪漫主義文学の名作。英、仏、独、中国語など六カ国語に翻訳された。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください