父っちゃんは大変人

新潮文庫

北杜夫

1993年2月25日

新潮社

555円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

父っちゃんの名は桜井伝吉。妻と中学生の息子の三人暮らし。すこぶる変っていて仕事をしないので大変な貧乏、好物はラーメン。ところが、兄貴の急死で莫大な遺産を相続した父っちゃんは突如、大富豪になった。日本国のあまりの税金の高さに激怒した父っちゃんは独立を宣誓、デンキチ王国を創設。華麗かつ奇妙な人生を始めた父っちゃんの「デンキチ王国盛衰記」のユーモア大傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください