三国志(4(臣道の巻))

新潮文庫

吉川英治

2013年2月28日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

丞相曹操の権力はいよいよ強大になり、許田の猟において献帝を軽んじるような行動に出る。憂いを深めた献帝は、信頼する大臣の董承に曹操暗殺の秘勅を降す。曹操の庇護のもと許都で暮らす劉備も、密かにその連判に加わることになる。苦闘と忠義の第四巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.7

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

16

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

yuitan_58

アッー♂

starstarstar
star
3.7 2017年09月17日

関羽♂曹操 呂布死す 袁紹の御曹司ぶり 張飛どこ行ったw

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください