新・平家物語(7)

新潮文庫

吉川英治

2014年6月27日

新潮社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

捕らわれた味方を救うため、六波羅に出頭した源義経。平家に武者奉公することになった武蔵坊弁慶は、五条大橋で、解き放たれた義経の前に立ちはだかる。一方、後白河法皇の子・以仁王は遂に、頼朝・義仲を初めとして、諸国の源氏、三井寺など平氏政権に反発する勢力へ、平家追討の令旨を下す…。義経と弁慶。強い絆で結ばれる主従の出会いを描く第七巻「りんねの巻」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください