新・平家物語(16)

新潮文庫

吉川英治

2015年3月28日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

源平互角の攻防で日暮れ前を迎えた屋島で、小女房を乗せた一艘の小舟が、旗竿の先に扇を高々と掲げ、沖から漕ぎ寄せる。これを射てみよとの平家の挑発に、那須余一が放った鏑矢は、見事扇を波間に弾き落とした。そして源氏挟み撃ちに失敗した平家は屋島を逃れ、長門彦島に拠点を構える。いよいよ源平最終決戦の時が迫る…。屋島の敗北から壇ノ浦前夜まで、平家存亡の危機を描く第十六巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください