ローマ人の物語 8 ユリウス・カエサル 上

ルビコン以前 上

新潮文庫 新潮文庫

塩野 七生

2004年9月30日

新潮社

539円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

紀元前100年、ローマの貴族の家に一人の男児が誕生した。その名はユリウス・カエサル。共和政に幕を引き、壮大なる世界帝国への道筋を引いた不世出の創造的天才は、どのような時代に生まれ、いかなる環境に育まれたのか。古代から現代までの、歴史家をはじめとする数多の人々を魅了し続けた英雄カエサルの「諸言行」を丹念に追い、その生涯の全貌を鮮やかに描き出した、シリーズの頂点をなす一作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.17

読みたい

6

未読

13

読書中

0

既読

62

未指定

63

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください