鷹姫さま

お鳥見女房

新潮文庫

諸田玲子

2007年10月31日

新潮社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女だてらに鷹狩りに行きたがり「鷹姫さま」と呼ばれる気性の烈しい娘と嫡男久太郎との縁談、次女君江のひそやかな恋。子らの成長と行く末を、珠世は情愛深く見守る。また、鷹狩りを司り、幕府隠密の任務もあるお鳥見役の主も、過酷な勤めを終えて帰ってきた。妻として深い痛みを抱えた夫を気づかうー珠世の才智に心温まる、シリーズ文庫第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.8

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください