アリゾナ無宿

新潮文庫

逢坂剛

2005年4月30日

新潮社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

時は1875(明治8)年、乾ききったアリゾナの地に、稀代の早撃ちガンマンが訪れた。ひょんな縁から知り合ったのはハコダテから流れ着いたサムライ、そしてしたたかな小娘。賞金つきの“お尋ね者”を追う旅が始まったー。照りつける太陽、砂塵舞う荒野。火を噴くコルトSAA、きらめく白刃。襲い来るアパッチをかわし、駅馬車を乗り継いで町から町へ。今、甦る西部劇の興奮。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください