七つの死者の囁き

新潮文庫

有栖川有栖 / 道尾秀介

2008年12月31日

新潮社

481円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

死者はそこにいる。生きている私たちの記憶の中に、夢の中に、そしてすぐ背後に。私たちを見つめ、語りかけ、時に狙っている。ひそやかで絶え間ない、死者たちの攻勢ー。少女の幽霊は窓辺に立ち、死んだ恋人からのメールが届く。自殺した女の呪詛が響き、亡くなった男は秘密を打ち明け、死霊の化身が地底から出現する。怖恐と憂愁を纏った七つの死者たちの物語。文庫オリジナル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstar
star
2.83

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

43

未指定

30

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

有栖川有栖他6名「七つの死者の囁き」

--
0
2019年12月05日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください