時代小説(第4巻)

読切御免

新潮文庫

新潮社

2005年12月1日

新潮社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

海坂藩の近習・甚之丞は、自分の飼犬にとった親友の醜い仕打ちがどうにも許せず…(「岡安家の犬」)。土豪の娘・おぬいは、借金の形に側女へ出される。相手は、鬼瓦とまで呼ばれる木曾の代官で…(「命、一千枚」)。忍者から江戸の凄腕同心、中国の佳人譚まで、躍動と叙情に満ちた全七篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください