西の魔女が死んだ

新潮文庫 新潮文庫

梨木 香歩

2001年8月31日

新潮社

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも…。その後のまいの物語「渡りの一日」併録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(102

starstarstar
star
3.97

読みたい

103

未読

80

読書中

9

既読

900

未指定

600

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (7)

くま

大好きな一冊

starstarstarstarstar 5.0 2019年12月06日

今まで読んだ小説で一番好き。何年かに一回読み返してしまう。読む事に新しい発見や感動があって、ずっと心に残ってる。読み終わるとおばあちゃんに無性に会いたくなって会いに行っちゃう。

全部を表示

ひなまる

思春期の頃に読みたかった

starstarstar
star
3.8 2020年09月23日

何気ない生活の様子ひとつひとつに癒される。 10代の多感な時期は、生きているだけでえらい。時には休むことも大切だ。

全部を表示

紫陽花

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年01月25日

中学生の時に出会ってから大好きな本 読みやすくて、何回でも読みたくなる

全部を表示

kyoka_ozaki

読んだ後、気持ちがいい

starstarstarstar
star
4.2 2020年01月22日

私はおばあちゃん子として育ったので、この作品を読むと実家の田舎を思い出します。自然の風景や料理が文章からすごく伝わってきて、体のすべての感覚が澄んだ感覚になります。 自分の人生は自分で決めるもの。人生寄り道があってもいいし、すごく清々しい気持ちになります。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年01月09日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2017年12月21日

p.35 人の運命っていろんな伏線で織り成されていくものなんでしょうね。 p.157 その手の想像力の欠如している人って世の中には多いですよ。 p.220 だいたいあなたは自分の興味のあるものなら人もそのはずと思い込む癖があるのよ、よかったわ、この際誤解が溶けて。

全部を表示

Readeeユーザー

綺麗

starstarstarstarstar 5.0 2017年10月11日

この本大好き!! 何回読んだか分からない。 本の世界に入った?みたいな、音 匂い 景色5感フル稼働。 もー本当に大好き!!

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください