食卓はいつもミステリ-

新潮文庫

阿刀田高

1989年12月1日

新潮社

440円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

百八煩悩というけれど、わけても業の深いのが食欲です。あのとき食べ損ねたメニューへの執着。貧しくてひもじかった頃のあの味覚。まだ見ぬ食べ物への憧れ…。優雅さとあさましさをないまぜにして、イマジネーションはふくらむ一方。空想の食卓は、ただいま大にぎわい。-グルメブームに食傷気味のあなたも満足まちがいなし!エッセイの手だれが贈る45編のひとくち話。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください