山彦ハヤテ

新潮文庫

米村圭伍

2011年10月31日

新潮社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ぼろの半纏にぼさぼさ頭、野を駆けたくましく生きる山童のハヤテは、入山禁止の天狗山で行き倒れた訳ありげな青年を救った。この人物、実は陸奥国折笠藩五万石を継ぐ藩主・三代川正春。いま、その後継をめぐって城内はお家騒動の真っ最中だという。ハヤテと、一撃必殺の牙閃かす狼の尾ナシは、親友となった若君“マサ”のため、陰謀うずまく小藩の危機に挑む。新感覚時代小説誕生。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください