子供の死を祈る親たち

新潮文庫

押川 剛

2017年3月1日

新潮社

781円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

親子間の溝はますます深くなっている。自室に籠もり、自殺すると脅して親を操るようになった息子。中学時代、母親の不用意な一言から人生を狂わせ、やがて覚醒剤から抜け出せなくなった娘。刃物を振り回し、毎月30万も浪費するひきこもりを作ったのは、親の強烈な学歴信仰だった…。数々の実例からどのような子育てが子供の心を潰すのかを徹底的に探る。現代日本の抱える病巣を抉る一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.24

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

18

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください