ヒトラーの防具(下巻)

新潮文庫

帚木蓬生

1999年5月31日

新潮社

869円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

父の国であるドイツの現実に、次第に幻滅を覚えてゆく香田。ついに成立した日独伊三国軍事同盟も、彼の思い描いた祖国の進路ではなかった。迫害に怯えるユダヤ人女性・ヒルデとの生活にささやかな幸福を見いだしたのも束の間、居合術をヒトラーの前で披露する機会を与えられたことをきっかけに、香田の運命は大きく狂いはじめた…。清冽なヒューマニズムで貫かれた大作ロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

13

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください