養老孟司の大言論(1)

新潮文庫

養老孟司

2014年1月29日

新潮社

572円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

人は死んで、いなくなる。ボケたらこちらの勝ちである。人生に多少の危険はつきものだ。若者に独創性を説くのは害であろう。教育の本質は「人を変える」こと。自分がどういう面で変わり、どういう面で変わらないか、歳を取ってもわからない。そこに、希望がある。世界が変わるのではない、自分が変わるのであるー。9年間40万字を費やした連載の集大成、「大言論」シリーズ第1巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

3

既読

0

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください